初ダイブとリフレッシュと。

いよいよ連休始まりましたね~
本日ご到着、初めてのダイビングのご参加の2名様。
昨日夕方にご到着の約10年ぶりのダイバーの1名様。
初ダイブとリフレッシュのコラボ体験コースを開催しました。

呼吸

まずは器材を通したダイビングの呼吸に慣れてもらいます。
泳ぎが苦手な初ダイブのゲスト様もいらっしゃったので、足の着くこの場所で呼吸に抵抗がなくなるまで練習をしてもらいました。

中層を泳ぐ練習
ゆとりでてきた?

呼吸に慣れたら、中層を泳ごう!のコーナーに進みます。
さっきまで確かに体が沈んだ状態で呼吸の練習をしていた皆様。
中層を泳ぐって・・・?どうするの?

リフレッシュでご参加のゲスト様は頭で理解してましたね~
「理屈は分かるけど、中層を泳ぐって難しい」事を。

器材に空気を入れて少し浮力を得る→中層をキープできる仕組みです。
空気を入れすぎたら浮くし、浮くことを心配して空気が少ないと沈む・・・
空気量の塩梅が難しいんですよ~
もちろん最初は私がアドバイスしますよ!
ジャスチャーで「もう少し入れて」とか「空気抜いて」とかね。

サンゴ

本日午後は1ダイブを長く潜るロングコース。
コース前半にしっかり練習をしました。
浮力調整などある程度自分で管理できるくらいになってからがメインですね!

目の前に広がるサンゴも見どころのポイント。
各々中層をキープしながら泳げてましたよ~

自分の呼吸も上手く使えてたのではないかと思います。
息を吸う→肺が大きくなる→体がじわっと浮く
息を吐く→肺が小さくなる→体がじわっと沈む

器材に空気を入れる事である程度の浮力を付けることができます。
浮力の微調整は自分の呼吸を上手く使う事!!ポイントです!

ウミガメ
水面に呼吸へ
再び水底へ

コース後半にはウミガメ来ましたね~
発見した後はしばらく一緒に泳いでくれました。
その後は、水面に呼吸へ上がり・・・そのシーンを水中から見上げたゲスト様です。
呼吸を終えれば再び水中へ戻ってきてくれたウミガメ。
午後は3匹のカメを見る事が出来ました!

泳ぎが苦手だな~って緊張した初ダイブのゲスト様。
約10年ぶりのダイビングだな~のリフレッシュのゲスト様。

初ダイブの方もリフレッシュの方もそろって楽しめたコースになりました。
リフレッシュの方はこれを機に是非ダイバー復帰して下さいね!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験&リフレッシュコースにご参加頂きありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)