おすすめ投稿

新型コロナ対策と受入について

夢心地のブログをご覧頂き、誠に有難うございます。
以下の内容についてご案内致します。

● 鹿児島県からのお願い
● 屋久島町長からのメッセージ
● 新型コロナ感染症への当店の取り組みと同意書記入のお願い
● 当店のご予約受け入れについて
● GoToトラベル 地域共通クーポンの取り扱いについて

長くなりますが、必ずご一読お願い致します。


● 鹿児島県からのお願い

鹿児島県では、令和3年1月22日から2月7日まで【感染拡大警報】が発令され2月7日に解除されました。
ただ、鹿児島県の医療提供体制が逼迫する恐れがあります。
引き続き、緊急事態宣言区域・感染拡大地域からの不要不急の来県自粛をお願い致します。

■緊急事態措置実施区域(3月7日まで)
東京都,埼玉県,神奈川県,千葉県,岐阜県,愛知県,京都府,
大阪府,兵庫県,福岡県
■感染拡大地域
なし

※全文は下記から
鹿児島県からのお願い


● 屋久島町町長からのメッセージ

屋久島町長から以下のメッセージが発信されました。

屋久島町への来町を予定されている皆様には、感染予防の観点から次のことをお願いします。

▶︎来町前の2週間程度、毎日の体調管理を行っていただき、密閉・密集・密接などの感染リスクの高い場所への外出はなるべく避けてください。
▶︎体調がすぐれない時は、来町の延期や中止を検討してください。
▶︎来町後も引き続き「マスクの着用」「手指消毒」「身体的距離の確保」などの感染症予防に努めてください。
▶︎新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)などを活用してください。

※全文は下記から
屋久島町長からのメッセージ12月15日


● 新型コロナ感染症への当店の取り組みと同意書記入のお願い

今現在、新型コロナ感染症への懸念が払拭し切れていません。また、屋久島の医療体制はとても脆弱です。
感染者が出ますと、一気に感染が広まり、島民を始め多くのお年寄りへの脅威となってしまいます。


そこで屋久島へお越しの皆様にお願いが御座います。


ご来島前、前日または当日、感染を疑わせる兆候があった場合、渡航を中止頂くか、ご来島頂いても、外出を控え、専門機関へのご連絡をお願い致します。
また、体調の改善がなく、専門機関への連絡もしない場合、アクティビティへの参加をご遠慮頂きます。
事前に申し出て頂ければ、キャンセル料は請求致しません。
※(屋久島での相談からPCR検査までの流れ


またアクティビティ参加中、可能な限り感染対策は各自徹底をお願い致します。当店も可能な限り対応・対策を行って参ります。

アクティビティ参加時や島内の移動に関しましても、可能な限りレンタカーでの移動をお願い致します。
※(島内の交通手段

最後に、参加申込書に下記の内容が含まれております。ご同意頂く事を前提のご参加となりますので、ご理解とご協力お願い致します。

【新型コロナ感染症対策への同意が得られない場合、参加をお断り致します】

  □ Yes □ No  37.5℃以上の発熱はない
  □ Yes □ No  咳や咽頭痛、呼吸苦の症状がない
  □ Yes □ No  過去2週間以内に、新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者だと連絡を受けていない 
  □ Yes □ No  過去2週間以内に、感染が引き続き拡大している国や地域への渡航歴がない
  □ Yes □ No  新型コロナの感染リスクを理解し、必要に応じて保健所と情報共有することに同意する

【参加申込書】と【健康に関する質問書】は通常参加日当日にご記入頂いていますが、感染対策として、事前にメールにて添付致します。
当日までにご記入頂き、ご持参お願い致します。(環境的に難しい場合は当日お願い致します。)


● 当店の今後の予約受け入れについて


感染症対策の一環として、参加日の14~7日前までにご予約頂きますようお願い申し上げます。
また、非常事態宣言発令地域・感染拡大地域からの新規ご予約はご遠慮頂きますよう重ねてお願い申し上げます。

【通常時の人数比は指導団体のルールに沿った当店のインストラクター1名に対してのゲスト数です。】

●体験ダイビング
午前4名・午後4名 合計8名 ⇒ 2組最大4名様まで(午前/午後)

●シュノーケリング
午前8名・午後8名 合計16名 ⇒ 2組最大6名様まで(午前/午後)

●ファンダイビング
午前6名・午後6名 合計12名 ⇒ 2組最大6名様まで(午前/午後)

午前と午後、または1日、上記3コースのいずれかを私(川原)が一人で対応しています!!よって、受入れ人数は多少前後致しますが、複数のコースを同時に開催は出来ませんので、先着にてご予約のお客様を優先とさせて頂きます。
もし、1日の最大目安人数を超える人数が1グループの場合、必ず事前にご相談下さい。可能なかぎりご対応させて頂きます。


● GoToトラベル 地域共通クーポンの取り扱いについて

当店もGoToトラベル地域共通クーポンの取扱店に登録致しました。
・電子クーポン
・紙クーポン
共にご利用が可能です。
特に電子クーポンご利用の際は、必ず事前にダウンロードを済ませてご来店ください。
[ ※注意 ] 緊急事態宣言やGoToトラベルの中断や中止が発表された場合、各クーポンのご利用ができませんのでご注意ください。


普段ではあり得ないほどのお願いばかりで大変、大変恐縮では御座いますが、皆様のご理解とご協力、何卒宜しくお願い致します。

屋久島ダイビングガイド夢心地 
川原 知己

雨も悪くないでしょ?!

朝から雨の屋久島です。
雨でも海況は良い!雨は雨で楽しんで行きましょう!

雨な朝
呼吸

今日は初めてダイビングにチャレンジ!という事で体験ダイビング!

初めての水中での呼吸はいかがでしょうか?
ちょっと最初はドキドキしたけど問題なさそうです!

中層を泳ぐ
水面浮力確保

中層を泳ぐために自分の器材を実際に操作してみる。
ボタン一つでジャケットにタンクから空気が入る仕組み。
空気をどれくらい入れの?
入れすぎたら浮くよね?浮いたらどうするの?

あえて沢山空気を入れて浮く感覚を体感してみたり。
入れすぎて浮いた時の空気の抜き方もやってみる。
着用しているジャケットは空気をパンパンに入れると水面ではライフジャケットのようになります。
万が一の緊急時に備え、水面浮力確保の練習もしたりします。
って水面に上がるとめっちゃ雨でゲスト様も思わず笑いが!あはは!

カマス

そして自分の肺を上手く使うとさらに良いです!
息を大きく吸う→肺が大きくなって体はじんわり浮きます。
息を沢山吐く→肺が小さくなって体はじんわり沈みます。

大まかな浮力調整は器材で、浮力の微調整は自分の呼吸(肺)でっという事です。
そんな浮力遊びをやっている中でも、水中はお魚でいっぱい。
カマスの群れが綺麗に目の前を通過。
上を見上げれば水面に雨が降るのが見える。
雨を見上げるのもダイビングならではですね!雨も悪くないでしょ?!

イバラカンザシ
イバラカンザシゲーム
びっくり!

休憩中もお茶を飲んでアドバイスを重ねます。
とても前向きで好奇心旺盛なゲスト様は、とにかくのみ込みが早い!

2本目もスムーズに海に入って、イバラカンザシゲームを楽しんでます。
赤や黄、オレンジのやつがイバラカンザシです。
手を近づけると一気に引っ込みます。
これにはびっくりなゲスト様。その反応を見て笑う川原でした。笑

サンゴ
クマノミ
クマノミたまご

クマノミのタマゴが成長していた。
この間はまだ目が見えてなかったんだけど、順調に育ってます。

ウミガメ
ゲスト様を見るカメ
ご飯食べるカメ

いや~!やっとウミガメです!
今日は遠かったなぁというのが率直な感想・・・
やっとこさ逢えたウミガメは基本的にご飯に夢中でしたね!
逃げる事なくいつものように穏やかなに一緒に過ごしてくれた。
「できればもう少し手前にいてくれると助かるぜ~」BY川原

優雅に泳ぐ

2本目のゲスト様、かなりゆとりをもって優雅に泳げてました!ナイスセンス!
初めてのダイビングは大成功!!雨は雨で楽しかったでしょ?!

「ライセンス取りたくなった!」と言われてましたので、気持ちが熱いうちにぜひ取得して下さいね!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました!

水中は穏やかなものです。

FUNダイビングにご参加のゲスト様、本日2日目。
昨日の眩しい太陽とは一変、大雨の屋久島です。
南→南西で強めの風予報でしたが、予報より早く西風が入ったきた感じでした。

ゼロ戦
アザハタ
ツバメウオ

ゼロ戦のアザハタ、大きな口をあけているショット。
ここは甲殻類の最高の住処となっております。
スザクサラサ・ホワイトソックスなそ多くの甲殻類も観察できました。
漁礁あたりの砂地ではニョキニョキなガーデンイール。
ツバメウオも数匹でしたが泳いでおりました。

サンゴとウミガメ
クマノミタマゴ
モンハナシャコのたまご

今日のたまご。
クマノミのタマゴ、こちらはパンパンになってきてましたね~
そしてモンハナシャコもタマゴをもっていました。
毎日観察というのはなかなか難しいですが、行けるときにはチェックしています。

マツカサウオ

屋久島ではあまり見る事がないマツカサウオ。
「あ!マツカサウオじゃん!」って思いパシャリ。

今日は大雨で、時間と共に風が・・・!
でも海に入ってしまえば、そんな事は忘れてしまうくらい穏やかな世界でした。
2日間FUNダイビングにご参加頂きありがとうございました~
また遊びに来て下さいね!

***************

天気:大雨→小雨&曇り 

気温:22度

水温:24度

透明度:20m

備考:午前は大雨でした・・・

****************

ダイビングって奥深いのね~

昨日は縄文杉・本日午前は白谷雲水挟で山歩きを楽しまれたゲスト様。
午後は体験ダイビングにご参加頂きました。
さすがに足が少し痛いらしい・・・

呼吸

7年前に1度だけ沖縄で体験ダイビングにご参加されたそうです。
しかし!7年前!ここは気持ち新たに行きましょう!笑

器材を通したダイビングの呼吸は「口で吸って口で吐く」口呼吸。
鼻を使わない呼吸に抵抗がある方も多いですが、ゲスト様は違和感なかったみたいです!いいですね!

バランスが崩れそう!
バランス崩れた!
バランス立て直し

緊張やドキドキから、ついつい体に力が入ってしまう。
これは誰でも最初はそうです。だって初めての世界って緊張するでしょ?!

体に力が入っているとバランスを崩しやすいです、ダイビング。
でも大丈夫!
バランスが崩れてどんな体勢になろうとも、ダイビングは息できますので!!
あまり慌てず、崩れた体勢を立て直せばそれで良いです。

水中では、タンクを背中の中心に持ってくる事。
そして真下ではなく進行方向を向き顔(頭)を上げるとバランスが良いです。

カマス
体が起きている

中層を泳ぐための器材操作を実際にやっていく。
ボタンを押しただけジャケットに空気が入ってそれが浮力になる事。
空気を入れすぎたら浮いてしまう事。
自分の肺ですら浮力の上下に左右する事。
中層を泳ぐため説明した色々は頭では理解できているけど、実際はなかなか難しいものです。

そんな浮力遊びをしながら、目の前はカマス!
そのカマスを見つつじわじわ体が起きている。
体を起こすと抵抗が大きくなり泳ぎにくく、体を立てたままフィンキックすると上に浮いて行っちゃう・・・ダイビング中はなるべく体を寝かしましょう。

サンゴ

なかなか水中で足の力が抜けず硬かったゲスト様。
やはり山歩きの筋肉痛が響いてますか・・・?

「足の動きはウミガメのように!」BY川原
カメって後ろの足を柔らかく使って泳いでるでしょ?
それと同じで、我々人間も足のキック(フィンワーク)を柔らかくしなくちゃね!→足の力抜かないとねっ!
なんてお話しもしつつ、陸上休憩。
陸上ってなんてほっとするんだろうか!っていう感じでした。笑

ご飯中のカメ
一緒に泳ごう~!

陸上休憩を挟んだ2ダイブ目。
少し気持ち的にリラックスできたのかな~という泳ぎのゲスト様。
もっと自由でいいんだよ~!海は広いから!

呼吸へ上がるカメ
呼吸するカメ
呼吸を終えて海に戻るカメ

ウミガメに逢えたその興奮が、水中でもひしひし伝わってきました!
ウミガメの遭遇から食事シーン・呼吸シーンと盛りだくさん!
一緒に泳げたりして!これは誰でも気分高まるよね?!

耳抜きとクマノミ

最後に、耳管の作りは左右対称で人それぞれ。
本日のゲスト様は右の耳が抜けにくいです。
その場合は、抜けにくい耳を少しでも浅く位置すると良いです。
この写真は、右耳を上になるよう首を傾けてます。これもテクニックの一つ。

器材操作・肺のコントロール・耳抜き!ダイビングって奥深い!
それが率直な感想だったかもね~

でもウミガメを独り占め。
一緒に遊べて贅沢な体験ダイビングコースとなりました。

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

今日はコブシメ!

今日は南寄りの風で良い天気の屋久島です!
朝から張り切ってFUNダイビングに行ってきました。

ウデフリツノザヤウミウシ
クマノミたまご

比較的浅い場所でピカチューの愛称で親しまれるウデフリツノザヤウミウシ!
今まで観察できた場所の中で一番浅いかもな。

ボートポイントのクマノミのタマゴは目がはっきりしてます。
ビーチポイントより明らかに成長したタマゴですね。
ハッチアウトまでもう少し成長する感じですかね。

ツムブリ

そして、ツムブリの群れ!!
結構な群れで迫力満点!!
ガンガン泳いでましたね!

コブシメ

今日は何よりコブシメですね!!
交接シーンは見れませんでしたが・・・
体の模様を変えてアピールしたりする姿がありました。

産卵
産卵中
産卵を終える


実際にサンゴの隙間に卵を産み付ける産卵シーンを見る事が出来ました。
このポイントはまだ産み付けてあるタマゴ数が他のポイントより少なめだったので、海況が許す時は行ってチェックしたいなぁ~
交接シーンなど神秘的な場面が見れるのではないかと企んでおります。

晴天でコンディションの良い3ダイブ!
流れたポイントとか色々楽しかったけど!
今日はコブシメ!!ですね!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にてFUNダイビングにご参加頂きありがとうございました~
明日も楽しんで行きましょう!

***************

天気:晴れ 

気温:23度

水温:24度

透明度:20m白濁りあり

備考:コブシメ!コブシメ!

****************

海青いわぁ~!

太陽パワーがありがたい一日となった屋久島。汗ばむね!
午後からは体験ダイビングコースを開催しました。

いい海だな~
呼吸練習中

初めてのダイビングにチャレンジのお二人です。
少々緊張もあるようですが、どうぞ気を楽に!笑
という事で早速海に入り呼吸の練習からスタートです!
呼吸は特に抵抗を感じる事なく順調な滑り出しです!

手前の方はもうちょい空気入れよう!
浮いたり沈んだり体感中

次は練習の中でもメイン中のメインと言ってよいでしょう!中層を泳ぐ事。
テレビで良く見るダイバーは中層を優雅に泳いでますよね?
それはちゃんとダイバーが自分で中層を泳ぐように器材を操作しているからできる事です。じゃないと重たい器材つけているわけですから基本沈むよね・・・

器材の操作と言っても簡単で、ボタン押すだけ。
ボタンを押すとジャケットに空気が入っていき、それが浮力となるわけです。
操作は簡単でも、どれくらい空気を入れるのかが難しいところ。
入れすぎると浮くし、空気が少ないと沈んで泳ぎにくいです。

上手くなった!

もう少し言うと、ダイビングは呼吸も浮力に大きな影響を与えます。
息をいっぱい吸う→肺が大きくなって体が浮く
息を沢山吐く→肺が小さくなって体が沈む
ダイバーは器材操作と自分の肺を上手く使って中層を泳いでいます。

体が緊張状態だと息を吸うばっかりに意識がいってしまい体が浮き気味になる傾向です。体をリラックスさせて安定的な呼吸がとても大切になります。

こちらは練習をして浅い場所でも水面に浮くことなく、水底に沈むことなく上手くコントロールできた写真。
ここまで来るのに色々ありまして、練習シーンの写真はございません!笑

サンゴ

陸上の休憩中は、一気に体の力が抜けてほっとされたご様子でした。
初めてのダイビング、誰でも緊張しますからね~。
程よい緊張感は必要ですが、緊張より遊び心が勝るくらいがいいかもね~

たまご
クマノミたまご

最近チェックしているクマノミタマゴ。
昨日とさほど変わりなしです。
体験ダイビングですが、お客様にクマノミとタマゴを紹介。

青い海を泳ぐ
ウミガメ!
カメの呼吸

今日の海はとにかくクリアで青い!
気持ちよく2本目のダイビングを泳いでいるとウミガメがいました!
水面に呼吸に上がるシーンを何度も見せてくれたウミガメです!

ご飯中
カメUUP

今日は2匹のカメと一緒の時間をたっぷりと過ごせました!
食事シーンも見れて、一緒に泳ぐこともできました!
この連休中、ウミガメのパフォーマンス最高だな!

サンゴ
最高!ダイビング!

上手く泳げてる時もあれば、ウミガメをみてビックリのあまり息を吸いすぎて浮いてしまったり!笑
色々あったけど、すごく充実した時間を過ごせた模様です!大満足!

とにかく今日は、本当にクリアブルーな海でした!
午後最初は白濁りだったけど、時間と共に沖から回復して、2本目はめちゃくちゃ綺麗だった!!

川原もいい海を見た気がします。
本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~