母の初ダイブ。

ん~、朝晩が涼しい。
朝のひんやりが心地よすぎて寝過ごしてしまいそうな勢いですね~
気持ち的にはいつまでも寝ていたいけど、そんな寝れないこのお歳・・・苦笑
しゃきっと起きて体験ダイビングにご案内してきました。

いい青空
母緊張
ピース

ライセンスのある娘様の誘われ、お母様初めてのダイビングです。
いい青空ですね~!!

そして海に入ったお母様。
器材を通した呼吸は問題ないですが、とにかく緊張緊張で硬いスタートです。

浮く
中層

ダイバーの娘様にとってはなんて無い中層を泳ぐ事。
でも初めての人にとって中層を泳ぐのは至難の技であります。

まずは器材に空気を入れて浮力を得ることが出来る仕組みを知ること。
それから自分の肺をうまく使うこと。
自分の呼吸で肺が大きくなったり=息吸った時は体がじわっと浮く
逆に肺が小さくなったり=息吐いた時は体がじわっと沈む

中層を泳ぐって簡単そうで難しいです。
お母様は体に入った力がなかなか抜けず、浮き気味の傾向でした。
色々浮き沈み経験していくと、海にも体が慣れて来ます。
少しずつ少しずつ慣れて溶け込んでいったイメージですね。

カマス
サンゴ
お母様


休憩中に体中の緊張感から解放されほっとされていたお母様。
冷たいお茶を飲みつつ、「なんでかな?どうしてかな?」など1ダイブ目に感じたお話をして、それについてはアドバイスタイムです。

2ダイブ目も緊張感が完全に抜けきった訳ではないですが、周囲を見渡せる位で泳げてました!もちろん、必要に応じてサポートもします。

カマスやサンゴに癒やされつつウミガメを探す。
探すこと探すこと・・・いないじゃん!!という展開で・・・
2ダイブ目後半も後半でやっと逢えたウミガメです。
逢えてからはいつも通り一緒に泳いで、お食事シーンも見れて。
水面に呼吸に上がるシーンも惜しみなく見せてくれました!

お母様の緊張もウミガメに逢ったあとやっと落ち着いたかな?
カメ見たら興奮するし、その時がある意味アタフタしたかもね。笑
笑えるアタフタです。BY川原

ということで素敵な親子時間、母の初ダイブは大成功!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)