兄弟で体験ダイビング!

午後からは本日屋久島入りしたゲスト様と体験ダイビングでした。

今日の飛行機は定刻到着でほっとしました~

最近天候が不安定で欠航や遅延続きだったので・・・

呼吸に慣れよう!

下は12歳~上は19才の3兄弟で初めてのダイビング!!

まずは足の着く浅場で器材を通した口呼吸に慣れよう!!

器材に触ってみよう!

呼吸も至って問題なくこなしたご兄弟。

次は器材を実際に操作してみる。

ジャケットへ空気を入れるときは短めに「プシュッ」とボタンを押す。

欲張って「プシュ~~!!」って空気入れたら水面まで浮いちゃうからね~。

空気が入りすぎて体が浮いた場合は、空気は少し抜こうね。

イェーイ!!

1ダイブ目は呼吸に慣れ、器材を扱い、自分の肺を使って行くプログラム。

活発で笑顔の12歳の彼女。水中でもいつも笑って最高の笑顔!

3兄弟みんな若いだけあって飲み込み早い!!早い!!

2ダイブ目のご兄弟

休憩を挟んだ2ダイブ目は、みんな順調に海に入っていきました。

水深が深くなるごとに耳抜きが必要になります。

1ダイブ目より水深があった2ダイブ目。

12歳の彼女は飛行機に乗っていても耳が上手く抜けない。

耳の構造は人それぞれで、耳が抜けにくい方もいらっしゃいます。

12歳の娘様:「わたし、耳抜きできなかったら出来る水深で泳ぐね!」

1ダイブ目に自分で泳ぐ事を身に着けていたからこそ言える!!

ウミガメ遭遇

食事中のウミガメと逢えました!

上二人のお兄様はまじまじ観察。

耳抜きの都合で少し上から観察する12歳の妹様。

ウミガメの呼吸

2ダイブ目はほとんどカメと泳いでいたなぁ~

ナマコ遊び

ナマコに「ナマコ」と書く定番の遊びも好評で。笑

最高の表情!

2ダイブを終えたご兄弟は最高の笑顔でした!!

楽しんでもらえて川原もとても嬉しかったです!

またダイビングしに屋久島に来てね~ってご両親に伝えて下さい・・・笑

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)