緊張あり?!ウミガメあり!

午後からは体験ダイビングに行ってきました。

行ってきまーす

彼は初めてのダイビングにチャレンジ!
彼女は9年前に体験ダイビングに参加したそうです!
しかしあまりに前の経験なので気持ち新たに行きましょう~

まずは器材を通した呼吸を足の着く場所で練習します。
「口で吸って口で吐く」がダイビングの呼吸になります。
意外と平気なご様子の二人でした。

体に力が入っている彼
慣れてきたな~

なんでダイバーは重たい器材を装着しているのに中層を泳いでいるのだろう?
正解言っちゃうと~
①「装着している器材にボタン一つで空気を入れる事が出来るから~」
ボタンを押すとタンクから着用しているジャケットに空気が入ります。
程よく空気を入れるとある程度浮力が保てます。
空気を入れすぎると浮いてしまうので、ボタンは「プシュ」っと短く押してくださいね~

②続いて「自分の肺を上手く使っているから~」
程よくジャケットに空気を入れた後は自分の肺を使おう!
息を吸う→肺の風船が膨らんでじわっと体が浮く
息を吐く→肺の風船が小さくなって体はじわっと沈む。

器材操作と呼吸を上手くコントロールしてダイバーは中層を泳いでいます。
それに慣れるため、浮いたり沈みすぎたりしながら1ダイブ目は浮力遊びします。
1枚目の写真は緊張が勝り体に力が入っている感じです。
2枚目の写真はコツをつかんで慣れてきたお写真ですね!

ウミガメ発見!
捕食中
カメと一緒にピース

休憩を挟みました。
彼は水中でも緊張感があったので、陸上でリラックスですね。
陸上に上がると一気に緊張から解放されるからね!
ホットティーで体と心を温めて♡

2ダイブ目はスムーズに海に入ったお二人。
少し泳ぐとウミガメが~!!
今日はこの1匹のカメがずっと一緒に泳いでくれて最高!
お食事シーンもばっちり!

クマノミと撮影
上手くなったね!

ウミガメだけでなく、周囲には沢山のお魚が泳いでます。
クマノミとも記念撮影です。

2ダイブ目ともなると上手に中層を泳いでますよね~二人とも!
中層を泳ぐって意外と難しいんだけどね。

緊張あり!ドキドキあり!
でもワクワクもするのが体験ダイビングですね!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)