やっと海に来れた~やっとウミガメ逢えた~笑

本日は朝一番で体験ダイビングに行ってきました。
お仕事で何度も訪れる屋久島だそうですが、今回やっと時間が取れて念願の海に!ダイビングに!ご参加頂きました。

海行くよ~!
呼吸OK?
カマス通過~

20年前に経験された体験ダイビングは一旦忘れてください!笑
気持ち新たに行きましょう~!

ダイビングの呼吸、どうですか?
口で吸って口で吐く、器材を通した口呼吸。
意外と普通に呼吸されるなぁと思っていると、目の前の浅場でカマス通過~!!
まだ海に入り、浅場で留まって呼吸をしているだけの状況でカマス!
ちょっと気持ちが興奮するよね~!

中層を泳ぐ
浮きすぎたよ~?!

続いて1ダイブ目のメイン!中層を泳ぐためには?!のコーナー!

タンクやウエイトと重たい器材を身にまとっているダイバー。笑。
テレビでもよく見るダイバーは中層をゆっくり泳いでません?
当たり前だけど仕組みがある。

着用しているジャケットにタンクから空気を入れる事が出来る。
自分の体が沈みすぎている分だけ空気を入れたら良いのです。
って言葉では簡単だけどね・・・これ微調整が難しいやつです。

空気を入れるのはボタンを押すだけですが、空気どれくらい入れるんかい?!
って話ですね・・・

中層を真剣に泳ぐ!!

最初は勿論、私の言われたとおりにボタンを押して浮力を入れていく。
慣れてきたらある程度は自分の判断で浮力調整していく。
浮きすぎたら空気を抜けば問題ないです。
理想は浮きすぎる前に対処出来たら良いですね!

本日は2ダイブコース。一度休憩を挟みます。
ゲスト様:まっすぐ泳ぐのが難しくない?
川原:まっすぐ泳がなくていいよ、海広いし。笑
   もっと遊び心を持って自由に好きに泳いで~!!

上を見上げ
回転開始
一回転!

2ダイブ目、まっすぐ泳ぐ必要はないと理解したゲスト様はより自由に気持ちを楽に泳いでいる様子。
水中で一回転も成功ですよ~!気持ちいでしょ~?!

って最近まで比較的近くで見れていたウミガメがいないのが気がかりで仕方ない川原の心境・・・

やっと逢えた!
水面へ向かう
呼吸シーン

いやはや、今日はウミガメに逢うまで遠かった!
逢えないかもしれないと思うくらいカメいない!

自由に泳いでいいと思ってくれたことで完全に緊張がほどけた今日の泳げるゲスト様だからこそ行けた場所でようやくウミガメ発見!
このポイントでは、私の経験史上過去一番遠いところでの遭遇?!って感じ。

でも、このカメいいサービスしてくれました!
一緒に泳ぐことは勿論、呼吸シーンも数回見せてくれて!!

出来たらもう少し手前でのサービスお願いします。By川原

サンゴ

すぐにカメには逢えなかったし探したけど・・・
ゲスト様「その方が自然のありがたみがあるね!」とのお言葉。
確かにそうかもしれないなぁと思った川原です。

今日も朝は透明度良く、いい海でしたよ~
またお仕事でご来島の際、お時間取れたら海に遊びに来て下さいね!

屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)