海山セット」カテゴリーアーカイブ

初FUNダイビングを屋久島で。

昨年ライセンスを取得したゲスト様と海に行ってきました。
初FUNダイビングですね!

ツバメウオ
ウミガメ

梅雨も中休み。朝から晴れて太陽もしっかりピーカン!
水中も光がさして明るいです。

ジョーの口内保育

お口いっぱいに卵をくわえているジョー。
タマゴの中に目が見える!これはもうすぐハッチアウトするのでは?

ニセアカホシのタマゴ

タマゴと言えば、ニセアカホシカクレエビもお腹にタマゴが!

イロブダイの幼魚
キンチャクガニ

こちらイロブダイの幼魚。ちびっ子。
キンチャクガニは今日もポンポンフリフリで可愛い~

天気にも海況にも恵まれたダイビングとなりました。
本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にてFUNダイビングにご参加頂きありがとうございました!

***************

天気:晴れ

気温:最低22度/最高27度

水温:23.4度

透明度:20m

備考:ちょっと白濁り

****************

自分の世界に入りすぎ!

昨日の太陽はどこへやら・・・今日は曇天の屋久島です。
朝からFUNダイビングに行ってきました。

ロクセンフエダイ
カゴカキダイ

ロクセンフエダイの後ろはカゴカキダイ。
今日も安定的な黄色軍団。

ホシゾラワラエビ
パンダガイコツホヤ

ホシゾラ?パンダ?
色々な生物がお初な本日のゲスト様、めっちゃ自分の世界に入るんだけど!
世界に入ったらなかなか帰ってこない・・・笑
「おーい!戻ってこーい!!」って感じです。
自分の世界に入っても、時々周囲を確認して下さいね~笑

オイランヨウジのたまご

こちらはオイランヨウジのタマゴ。引き続き観察してみよう!!

そういえば先日まで確認できていたタマゴ持ちのカミソリウオのペア。
いなくなってました・・・またその付近を捜してみるつもりです。

ウミガメ

初屋久島という事で、ウミガメもお忘れなく♡

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にてFUNダイビングにご参加頂きありがとうございました~

***************

天気:くもり

気温:最低21度/最高26度

水温:24.8度~25度

透明度:20m

備考:ちょっと白濁りでした。

****************

自分で泳ぐって気持ちいい~!

屋久島、梅雨の中休みです。
湿度は高めですが朝から晴れました。

海況よし!

本日ゲスト様、今回で体験ダイビングは5回目?6回目?だそうです。
もうそろそろライセンス取ったらどうですか?笑

呼吸の練習
浮力の調整

体験ダイビング経験者であっても、きちんと練習していきます。
器材を通したダイビングの呼吸(基本的に口呼吸)は抵抗もなくスムーズ!
さすが経験者です!

ここからは中層をコントロールして泳ぐ練習に工程は進みます。
なぜ重たい器材を装着しているダイバーが中層を優雅に泳げるのか?

それは、着用しているジャケットにタンクから空気を送る事が出来るから!
しかも操作は簡単でボタン押すだけです!器材の仕組みすげー!!
でも、空気を入れる量がポイント。
入れすぎると浮力が付きすぎて体が浮いちゃう。
逆に空気が少なすぎると体が沈んで泳ぎにくいです。

ピースピース

程よくジャケットに空気が入れば、あとは自分の呼吸を上手く使う事も大切。
自分の肺も風船と同じで膨らんだりしぼんだりしますよね?!
息を吸う→肺が膨らんで体はじんわり浮く。
息を吐く→肺が小さくなって体はじんわり沈む。

ダイバーは器材操作と自分の呼吸を上手くコントロールして中層を泳いでいるという事です。

視線の先には・・・
カマスの群れ

休憩中にお茶で口を潤しながらさらにアドバイス。
その中で、過去の体験ダイビングで器材の操作や仕組みなど説明されたこともなく、勿論そういった操作をして自分で水中を泳いだのは今回が初めてとの事。
「自分で泳ぐって気持ちいい~!!」って言われてました。

2ダイブ目、ゲスト様の視線の先にはカマスの群れです。
優雅に泳いでましたね~

クマノミとタマゴ

こちらはクマノミです。
岩に着いたオレンジのはクマノミのタマゴ。これは産みたてに近い!!
必死にタマゴを守っています。
タマゴは今時期限定でとても貴重なシーン。

サンゴ

サンゴの上を上手に浮力調整して泳げています。
とても上手にコントロールして泳げているなぁと私も感心して見ていました。

ウミガメは・・・?
探したけど今日は逢う事が出来ず・・・
次回ライセンス取ってまた来てねって事なのか?

「自分で自由に泳げる」という事がとても新鮮だったゲスト様でした!
今日で体験ダイビングは卒業して下さいね!笑
次回はライセンスを取得してダイバーとしてご一緒出来るのを楽しみにしております。

明日はトレッキングで屋久島の山を楽しんで来て下さいね~
本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

頭では理解できる!

明け方は雷雨となった屋久島です。
次第に雷は遠ざかり、降ったり止んだりの梅雨空。
本日朝一番の飛行機でご到着のゲスト様と体験ダイビングに行ってきました。

呼吸に慣れよう!
旦那様を見る奥様

奥様は一応ライセンスは持っていてますが、コンスタントには潜っていないそうです。旦那様は初めてのダイビング。
呼吸の練習の時は、少し心配そうに旦那様の様子を見ている奥様が印象的。
最初はお二人とも緊張してるな~っという状態からスタート!

旦那様の耳抜き

少しずつダイビングを体が思い出してきた奥様。
その後ろでどうも耳抜きが気になる旦那様。
耳抜きは早め早めのタイミングで行って下さいね~

浮きそうだな~
上手くなった!

中層を上手く泳ぐために浮力コントロールにチャレンジ中。
浮きもせず沈みもしない中層を泳ごうと意識しすぎて体に力が入ってしまい、浮いてしまう場面も何度もありました。
ダイビング中はいかに体の力を抜いてリラックスできるかがとても重要です。
もちろん器材の空気調整も大事だけどね。

ちなみに浮いた場合は、ちゃんと水中に降りて来る為にはどうしたら良いかもレクチャーしますのでご安心を。

カマス

陸上の休憩中、色々と質問してくる旦那様にアドバイスしました。
旦那様「あーなるほどね!!」
頭では超理解してくれます。
水中ではそれを実行するも思うように行かない→体に力が入っている事が何よりの原因ですね。
あまり考えすぎも良くないのでもっと自由に!海は広い!
という事で2ダイブ目へ突入。

クマノミ
バブル
サンゴ

2ダイブ目も、時々急に緊張したり。→のちのち笑い話になるやつですね!笑

太陽サンサンではなかったけど、ウミガメには逢えなかったけど、これも自然のお話です。
それでもサンゴや沢山のお魚に囲まれ贅沢な時間を過ごされているご様子でした。
そして奥様は上手くスキルリフレッシュできたと思います。

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました!
明日は縄文杉!山の魅力を味わって来て下さいね~

ダイビングって奥深いのね~

昨日は縄文杉・本日午前は白谷雲水挟で山歩きを楽しまれたゲスト様。
午後は体験ダイビングにご参加頂きました。
さすがに足が少し痛いらしい・・・

呼吸

7年前に1度だけ沖縄で体験ダイビングにご参加されたそうです。
しかし!7年前!ここは気持ち新たに行きましょう!笑

器材を通したダイビングの呼吸は「口で吸って口で吐く」口呼吸。
鼻を使わない呼吸に抵抗がある方も多いですが、ゲスト様は違和感なかったみたいです!いいですね!

バランスが崩れそう!
バランス崩れた!
バランス立て直し

緊張やドキドキから、ついつい体に力が入ってしまう。
これは誰でも最初はそうです。だって初めての世界って緊張するでしょ?!

体に力が入っているとバランスを崩しやすいです、ダイビング。
でも大丈夫!
バランスが崩れてどんな体勢になろうとも、ダイビングは息できますので!!
あまり慌てず、崩れた体勢を立て直せばそれで良いです。

水中では、タンクを背中の中心に持ってくる事。
そして真下ではなく進行方向を向き顔(頭)を上げるとバランスが良いです。

カマス
体が起きている

中層を泳ぐための器材操作を実際にやっていく。
ボタンを押しただけジャケットに空気が入ってそれが浮力になる事。
空気を入れすぎたら浮いてしまう事。
自分の肺ですら浮力の上下に左右する事。
中層を泳ぐため説明した色々は頭では理解できているけど、実際はなかなか難しいものです。

そんな浮力遊びをしながら、目の前はカマス!
そのカマスを見つつじわじわ体が起きている。
体を起こすと抵抗が大きくなり泳ぎにくく、体を立てたままフィンキックすると上に浮いて行っちゃう・・・ダイビング中はなるべく体を寝かしましょう。

サンゴ

なかなか水中で足の力が抜けず硬かったゲスト様。
やはり山歩きの筋肉痛が響いてますか・・・?

「足の動きはウミガメのように!」BY川原
カメって後ろの足を柔らかく使って泳いでるでしょ?
それと同じで、我々人間も足のキック(フィンワーク)を柔らかくしなくちゃね!→足の力抜かないとねっ!
なんてお話しもしつつ、陸上休憩。
陸上ってなんてほっとするんだろうか!っていう感じでした。笑

ご飯中のカメ
一緒に泳ごう~!

陸上休憩を挟んだ2ダイブ目。
少し気持ち的にリラックスできたのかな~という泳ぎのゲスト様。
もっと自由でいいんだよ~!海は広いから!

呼吸へ上がるカメ
呼吸するカメ
呼吸を終えて海に戻るカメ

ウミガメに逢えたその興奮が、水中でもひしひし伝わってきました!
ウミガメの遭遇から食事シーン・呼吸シーンと盛りだくさん!
一緒に泳げたりして!これは誰でも気分高まるよね?!

耳抜きとクマノミ

最後に、耳管の作りは左右対称で人それぞれ。
本日のゲスト様は右の耳が抜けにくいです。
その場合は、抜けにくい耳を少しでも浅く位置すると良いです。
この写真は、右耳を上になるよう首を傾けてます。これもテクニックの一つ。

器材操作・肺のコントロール・耳抜き!ダイビングって奥深い!
それが率直な感想だったかもね~

でもウミガメを独り占め。
一緒に遊べて贅沢な体験ダイビングコースとなりました。

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~