海山セット」カテゴリーアーカイブ

ウミガメを目の前にしてびっくり!

本日午前に屋久島入りしたお客様、午後からは体験ダイビングにご参加下さいました!

雨も上がり青空もチラリ。海のコンディションも良し!
今回4回目の体験ダイビングとのことですが、10年振りの体験ダイビングだって!!
気持ちあらたに行きましょう!

ダイビングの呼吸は抵抗なく順調なスタート。
早々に自分でコントロールして泳ぐ練習にコースを進めました。

最初は水底のゴロタ石を手でたどりながら前に進む。
慣れてきたら説明で言っていた器材の操作です。
重たい器材を装着したダイバーがなぜ中層を優雅に泳げるのか・・・?
考えた事ありますか?当たり前だけどちゃんと仕組みがあります。
その仕組みを一緒に習得して、ちゃんと中層をコンロールして泳ごう!っという項目です。

●器材を操作してみる
装着しているジャケットはボタンを押した分だけタンクから空気が入ります。
器材を操作して中層を泳ぐ為に必要な浮力をタンクから得る事。
ボタンは「プシュ」っと短く押して空気量を少しずつ調整しましょう。
●肺を使っての浮力調整
肺も空気の風船なので水中では浮力に大きく影響します。
息を吸う→肺が膨らんで体がじんわり浮きます。
息を吐く→肺が小さくなって体はじんわり沈みます。

ダイバーは器材の操作と自分の呼吸を上手く使って中層を泳いでいるわけです。

このダイビング技術をマスターすると、写真のように中層を泳げるようになります。
しかしこの技術、簡単そうで難しい。経験あるのみ!
今日はとても習得が早い!素晴らしいですね~!ここまできたら休憩のサイン。

休憩は、お手洗いとお茶で喉を潤し、ちょっとトークタイム。
この時間が気分リフレッシュになりますよね~

2ダイブ目も落ち着いて海に入ったお客様。
昨日も良い感じだったカマスの群れが盛大に迎えてくれます。

ピンク色の綺麗なウミウシやクマノミを観察しながらゆっくり沖へ進みます。

順調にウミガメ発見です!
ちょうど水面呼吸へ向かっている様子のウミガメですね~

定期的に水面に呼吸へ上がるウミガメ。
そのナイスシーンに出くわしました!グッドタイミング!
水面にひょこっと顔を出して息継ぎ.。oOO.。oOO
気持ち良く呼吸を終えると再び海へ戻ります。

ウミガメに遭遇してからなんだか落ち着きがなくなるお客様。
本当に目の前にウミガメが現われ驚いたのか呼吸は吸い気味になってますね!
息を吸うという事は肺が空気でいっぱいになるから体は浮いちゃう・・・
一度顔を上げて仕切り直し!
川原「急にヘタになってるじゃん!どうした?笑」
お客様「そうなんですよ~さっきウミガメ見た位からいまいちで・・・」
そんな笑える会話を交わし再び水中へ。

はい!落ち着きました!
本来のお客様の泳ぐ姿です!笑
体験ダイビング、順調だったり、急に体に力が入ったり、色々ありますね!
海から上がればその色々も含め「楽しかった~」ですかね!

本日はワンランク上のプレミアム体験2ダイブコースにご参加頂きました。
屋久島ダイビングガイド夢心地をご利用頂きありがとうございました~

5月24日は、GO!TO!SEA!の日。

ダイビングエリアは雨が降ったりやんだりのお天気。
本日はGO!TO!SEA!の日ですね!1日海でした~。
午後コースは体験ダイビング!その様子をちらり。

初めてのダイビングの方と2回目の体験ダイビングの方のグループ。
過去に経験のある方も器材の仕組みや中層を泳ぐことは初めて。
海に行く前にしっかりシュミレーションです。
器材のボタンを押してタンクからジャケットに空気を送り込む操作。
逆にジャケットから空気を抜く操作。そして、水面浮力確保の確認。
さぁ!海に行きましょう!

足の着く場所でまずはダイビングの呼吸に慣れましょう。
(こちらの写真は浅瀬の練習を終えて次のステップに進むところです)
さらに自分の呼吸で体が上下することを体感しよう!
●肺を使っての浮力調整
肺も空気の風船なので水中では浮力に大きく影響します。
息を吸う→肺が膨らんで体がじんわり浮きます。
息を吐く→肺が小さくなって体はじんわり沈みます。
●器材を操作してみる
装着しているジャケットはボタンを押した分だけタンクから空気が入ります。
器材を操作して中層を泳ぐ為に必要な浮力をタンクから得る事。
ボタンは「プシュ」っと短く押して空気量を少しずつ調整しましょう。

テレビで見るダイバーのように中層を優雅に泳ぐ技術。
大まかな操作は器材に頼りますが、微調整は自分の呼吸を上手く使うっという仕組みです。
言葉で言うより実際に体感することで理解は深まります。
「なるほど~。体が上下するの分かる!」っと言われてました。
自分でやってみる事が何より重要ですね。

さぁ!その技術を生かして泳いでみよう!
最初はバタバタしたり、水底から体が離れることで不安定になったり・・・
ちょっと浮きすぎたり・・・
バタバタしてしまう時、浮きすぎる時、気持ちに余裕がなくなっている証拠です。
まずはしっかり息を吐いて気持ちとバランスを立て直そう!
ここからは自分でコントロールして泳ぐ事をメインで水中を泳ぎました。
ある程度安定したところで休憩~

お手洗い行って、温かいお茶飲んで、みんなで会話を弾ませて、仲良しの4人です。
2ダイブ目はポイントチェンジ!
こちらのお写真、みんな上手に中層を泳いでますね~

巨大なマダラエイ!!大きすぎて私も「うぉ?!」っと思いました。
お客様は驚きのあまり!バランスを崩す方も!!
いや~大きすぎたわ!!

なかなかウミガメいないですね~どうかな?っと思いながら沖のサンゴをご紹介。
サンゴの上も傷つける事なく中層を泳いでいた皆様。これ大事です!!

ようやく発見したウミガメはお休み中。
一切動かず・・・だけどウミガメを発見できてよかった!
意外にもお客様は、周辺を泳ぐ数々のお魚に感激だったようです。
いやいや・・・ウミガメ見よう!って言ってたから死ぬ気で探したんだけど・・・苦笑

2回目の体験ダイビングの方も、自分でコントロールして泳ぐ本格的なダイビングが面白かった!
ライセンスも視野に入れてみようかな~なんて言われてました。
初めての方もダイビング面白い!っと最高!のコメント。
あ~今日もその言葉が聞けて良かった~皆様を案内する私からしたらご褒美の言葉になりますよね!

到着日の午後は体験ダイビング、明日は縄文杉!
2つのセットでご予約いただきました。
明日はトレッキング楽しんできて下さいね~
屋久島ダイビングガイド夢心地をご利用頂きありがとうございました~

旅のラストはシュノーケリング。

雨の屋久島です。縄文杉と白谷雲水峡、2日間山歩きを楽しまれたお二人。
旅のラストはシュノーケリング!!足疲れてないかな?

足の着く場所で、最初は体慣らし。
シュノーケルに水が入ったときの対処方法、体の方向変換のやり方などなど。
慣れて来たら沖へ向かってゆっくり泳ぎます。

沢山雨が降ったせいで、表層は雨水があり、視界はモヤッとしています。
海は青いんだけど、表層のモヤッとが邪魔します・・・

このポイントの一押しは真っ白な砂地の砂紋です。
ん~綺麗ですね~!

大きな柱がドーンっと!!
これはかつてこの場所が港町と栄えた名残。そんな歴史もお話ししながら泳ぎます。

砂地から離れるとゴツゴツした岩が沢山。
よく見ると珊瑚が着いていたり、岩場の影にお魚がいっぱい泳いでいます。
ニョロニョロウミヘビがいたり!

今日のポイントはウミガメ遭遇率が低めのビーチなんだけど、ラストにウミガメ登場!!
ヤッター!!!まだまだ小さい子ガメですね~。
ちょっと一緒に泳いでくれた気の利く子ガメでした!!
ウミガメに会えてお客様も大興奮!

白谷雲水峡・縄文杉・シュノーケリングの3つのセットでご参加頂きました。
屋久島ダイビングガイド夢心地をご利用頂きありがとうございました~!

初FUNダイビング。

汗ばむ陽気の屋久島、短パンTシャツな気候です。
本日ご到着のお客様とFUNダイビングに行って来ました。

オープンウォーター、アドバンスを取得してから今日が初FUNダイビングです!
まだまだこれからのダイバーのお客様。
キラッキラの目でダイビングを楽しまれてました~

アマミスズメダイの幼魚、GW前からチョコチョコ目にしていましたが、増えましたね!
ホシゾラワラエビ、ハタタテハゼ。
何を見ても感激~!ですね!

エソが二人でぴったり体を寄せ合っていた。
二人ともいかにもエソ!!って感じでした。
だってエソだから。とか水中の私の頭の中のお話・・・。笑

こちらはウミシダ。
名前のとおり、植物の「シダ」のような姿をしており、一見海藻にも見えます。
でも実は動物で、ヒトデなどと同じく棘皮動物のです。
移動中のウミシダでした。
なんじゃこりゃー?!っと興味深く観察していたお客様。
海は不思議がいっぱいです。

ヒラムシ、ウミウシの数々。
ハナゴイやスミレナガハナダイメスのボディカラーの美しさ。

ガイコツパンダホヤ。
どう見てもパンダ。いつも見ても可愛いなぁ~っと思いますね。

初FUNダイビング!何でも興味津々!面白い!
これからも好奇心を持ってダイビングを楽しんでほしいなっと思います!

FUNダイビング・白谷雲水峡・縄文杉の3つのセットでご予約頂きました。
屋久島ダイビングガイド夢心地をご利用頂き有難うございました~!

**************

天気:晴れ

気温:最低気温19度/最高気温25度

水温:24度~25ド

透明度:20m

備考欄:初FUNは何でも楽しい!

****************

ダイビング初挑戦!

朝から良く晴れた屋久島ですが、北西の風が強い!!
体験ダイビングのビーチポイントは北西の風は影響がないからいいんだけど、風強めです。

初めてのダイビングに行くお客様。
渋めの表情・・・もっと笑顔で!

最初は緊張感が勝り、息を吸ってばかりであまり吐けていないっという感じでした。
息を吸ってばかりであまり吐かないと、気付けば肺が空気でパンパンに。
肺がパンパン①
肺が空気でいっぱいに膨れて息苦しさを感じてしまう・・・
肺がパンパン②
肺も空気の風船なので浮力がついて体が浮き気味になってしまう・・・

呼吸としては、適度に吸ってしっかり吐く。
慣れるまでは吸う事よりも吐く事を意識すると良いですね!

こちらは中層をコントロールして泳ぐ練習です。
ちょっと浮きすぎています。
そういう時は、まず息をしっかり吐いて肺の空気をゼロにしてみる。
それでも沈まない時は、器材操作をして器材に入っている空気を抜いて浮力調整をします。

浮きすぎた時、沈みすぎたときの対処法も伝授しますので、遊び心をたっぷり持って浮力調整の練習をして下さいね!

1ダイブ目の完成形の写真です。
浮きもせず沈みもしない中層をキープできています。
ここまで来たらちょっと休憩~
陸上に上がると、ほっとしたご様子のお客様。
水中より陸上の方が落ち着きますよね。笑
お手洗いと温かいお茶で一息して2ダイブ目にGO!

のんびり泳いで行くとご飯中のウミガメ発見!
岩についたコケを食べています。

食べては少し移動して、食べては少し移動してを繰り返していました。
その間はゆっくりウミガメ観察ができました!

定期的に水面に呼吸へ上がるウミガメ。
今日は3回くらい水面呼吸を繰り返して海に戻っていきました.。oOO.。oOO
この呼吸シーンが見れたらラッキーですね!

今日は2匹のウミガメと会うことができました!
最初の緊張具合から言うとどうなることかと思いましたが・・・笑
それも良い思い出と言う事で!!
初挑戦のダイビングでウミガメと泳げるって贅沢です!

ワンランク上のプレミアム体験2ダイブコース・縄文杉・白谷雲水峡の3つのセットでご予約頂きました。明日は縄文杉!頑張って歩いてきて下さいね~
屋久島ダビングガイド夢心地をご利用頂きありがとうございました~