海山セット」カテゴリーアーカイブ

ウミガメパラダイス。

今日は北西の風が強く少し冷えますね。
フェリーで屋久島入りするはずが欠航・・・
っと言うことで朝一番の高速船に振替えてのご来島です。

呼吸の練習

到着した足で向かったのは海!!初めてのダイビングに挑戦です!
少し緊張気味ですが、呼吸も抵抗なく順調にこなしていますね!

器材操作
泳ぐ練習

それから中層を上手に泳ぐ為の練習をします。
中層を泳ぐって意外と難しいんですよ~

器材のボタンを押すと着用しているジャケットに空気が入ります。
重たい器材を装備しているダイバーが中層を泳げているのはこの器材のおかげです。
どれくらい器材に空気を入れるかがポイントです。
勿論入れすぎると浮力が付きすぎて浮いちゃいます。
空気を入れる時は欲張らず「プシュ」と短くボタンを押して微調整しましょう。

上手くなった~

空気をあえて沢山入れて浮いたり、空気を抜いて潜降したり、さまざまなパターンを練習しながらダイビングに慣れていきます。
ちょっと体に力が入ってバランスを崩したりと言うこともありましたが・・・
失敗ウェルカム!失敗した分上手になるからね!

練習中でもお客様にとっては初めて見る魚が周辺を泳いでいます。
そんなこんなしていると、1ダイブ目が終わる頃には上手く泳げるようになっていたりします。

サンゴとカメ

陸上休憩をゆっくりすると体が冷える時期になりました。
トイレと暖かいお茶を飲んで軽くアドバイスしたら2ダイブ目へGO!
だって海の中の方が暖かいんですもーん。

2ダイブ目、目の前に広がるサンゴの上をゆったり泳いでいると、早速ウミガメの登場~早いなぁ~。

2匹のカメ

1匹目のカメに別れを告げ沖へ行くと、2匹目!
そしてお隣に3匹目!
ウミガメ2匹にちょっと興奮気味なゲスト様でした!!
嬉しさとびっくり!ってなりますね!笑

今日はね、合計4匹のカメが入れ替わり立ち替わり周辺を泳いでくれまして~
2ダイブ目はウミガメパラダイスでしたね!
1ダイブ目にちゃんと練習したから、ゆとりを持ってウミガメと一緒の時間を過ごせてます。素晴らしい!

陸上は寒いけど、水中はクリアで透明度いい!!!
透明度とカメの遭遇率としてはかなり当たりなダイビングでした!
初めてのダイビングは大成功~

ちなみに午後からの高速船は海上時化の為、全便欠航だって!
朝の高速船で滑り込み屋久島入りでした~

今日は少し寒かったけど、体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~。引き続き屋久島をお楽しみ下さいね~!


寒さに強いゲスト様!!

曇りベースで小雨ありな屋久島。
ちょっと肌寒い朝を迎えましたが、FUNダイビングへ行ってきました。

ウミガメ

最近FUNダイビングのポイントで見ることが以前より減っていまして・・・
リピーター様も今回が初ウミガメでした!

ニセアカホシカクレエビ
カザリイソギンチャクエビ

イソギンチャクに付いているエビ。
ニセアカホシの透け感は本当に綺麗で好きです!私!
カザリはよく見るとタマゴ持ってますね!

群れ

ロクセンフエダイとアカヒメジがそれぞれ群れていて。

交わってきた

それぞれが少しずつ距離を縮めて1つの集団になってきて。
またそれぞれ分かれていって。
なんだか今日の魚貯まりは優雅だったなぁ。

コーラルとハナゴイ

ラストは珊瑚が見所のポイントへ。
お客様も「この珊瑚の群生すごいね~」と感想を言われてましたが、本当にここの生き生きした珊瑚の群生は素晴らしいです!
珊瑚の周辺にはハナゴイがいて、これはまたボディカラーが上品です。

本日のお客様

さて本日3ダイブ楽しまれたお二人です。
最高気温も19度で曇りベース・水温も24度ですが、寒さ的には許容範囲で大丈夫!らしいです!まじか!笑
寒さに強いお二人!と言うことで、本日は楽しい時間、FUNダイビングにご参加頂きありがとうございました~

***************

天気:曇り・小雨あり 

気温:最低気温14度/最高気温19度

水温:24度

透明度:20m白濁り

備考:寒いのは川原だけですか?

****************

泳ぐの苦手だけど興味あったよダイビング!

本日ご到着のゲスト様と午後から体験ダイビングに行ってきました。
雨がパラっときたり曇ったりと安定しない天気ですね・・・

呼吸の練習
慣れてきたかな?

泳ぎは苦手だけど、ちょっと興味があったダイビング。
屋久島と言えば山のイメージだけど、思い切って初めてのダイビングにチャレンジしてくれました!

緊張感が伝わってきます。
でもご本人様が思うよりウンといいですよ!!自信持って行こう!

中層を泳ごう
何を見ている?

呼吸に慣れたら、自分で中層を泳ぐ為の練習。
重たい器材を装着したダイバーが中層を泳げるのってなぜ?
仕組みは簡単!
ボタンを押すことでタンクから着用しているジャケットに空気が入ります。
必要な分だけボタンを押して浮力を得ているという仕組み。

言葉で言えば簡単だけど、実際はどれだけ空気を入れると調度良いのか?
空気入れすぎたら浮くって事?
などなど奥深く色々あります。
まぁそこは実際やってみて経験していくのが一番いいですね!

上手く中層を泳いでくれまして、視線の先にはカマス!

カマスの群れ
カマスに注目!
バランスが!

順調にカマスを観察していますが、カマスも泳いでますので。笑
自分の後ろにカマスが泳いでいったタイミングでバランスが!!

そうですね、水中で後ろを振り返るのは初めてのダイビングの方はバランスを崩してしまう事が多いです。
バランスを崩しても慌てないでね!息は吸えるから!
落ち着いて体の姿勢を整えましょう。

珊瑚

休憩をあまり長く取ると体が冷える時期になりました。
トイレと温かいお茶で気持ちが落ち着いてきたら2ダイブ目へ。

ヘラヤガラ
ミノカサゴ

目の前に広がる珊瑚!
その間を泳ぐ長い魚はなんだ?!→ヘラヤガラです。
ヒラヒラした魚はなんだ?!→ミノカサゴです。
初めて見る変わった風貌のお魚が面白い!笑

上手く泳いでます!

泳ぎへの苦手意識があったけど、一歩一歩やっていけばちゃんと自分で泳げてますね!
水泳みたいに息継ぎいらないし気が楽でしょ~?笑

初めてのダイビング!
初めてみる形の魚。珊瑚。何より自分で中層泳いでるし!
新しい世界に来た!っという感じですかね!!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~
明日からはトレッキング楽しんで来て下さいね!

興奮したら浮いちゃった?!

本日午前にご到着のお客様と午後から体験ダイビングに行ってきました。
過去に海外で体験ダイビングにご参加されたようですが、説明もなくいきなり海にドボン・・・!!そんなこんなでちょっと大変な思いをされたそうです。

呼吸の練習
重りの調整

当店ではいきなりドボン!はないのでご安心ください。笑
ちゃんと陸上でレクチャーをして、少しずつ海では段階を踏んで練習しますよ~

まずはダイビングの呼吸に慣れて行きましょう。
って以外と大丈夫なご様子・・・というかスムーズな方ですね。
安定感を出すために少し重めのウエイトでスタートしますので、慣れてきたら必要ないウエイトは外して調整します。

浮力調整
中層を泳ぐ

次は中層を泳ぐ練習です。
重たい器材を装着しているので、何もしなければ基本的に沈んで水底にいる状態です。
でもそれって泳ぎにくいし、水底の諸々を蹴ってしまったり・・・

中層を泳ぐ為には、着用しているジャケットの器材を操作すること。
器材操作→ボタンプッシュするだけでタンクからジャケットに空気が送り込めます。
あとは入れすぎないように調度良い量の空気を入れて浮力確保するだけ。
「調度良い量の空気」が難しい技だったりします。

空気を入れすぎると浮力がつきすぎて浮きすぎるし。
空気が少ないと沈み気味になってしまう。
勿論、入れすぎた空気を抜く方法も練習しますからあまり緊張せず浮いたり沈んだりを沢山経験して見てくださいね!経験しただけ上達するから!!!

クマノミ


陸上休憩では、トイレとほんのり温かいお茶を飲んで心と気持ちを落ち着かせます。そして1本目のプチ反省会&追加アドバイス。

比較的スムーズなお二人で、2本目はクマノミ観察からスタート。

砂地を泳ぐ
テトラポット

優雅に砂地を泳ぐお二人の視線の先には・・・テトラポット。
いきなり砂地に現れた人工物がちょっと幻想的。
テトラポットがお魚の住処になっています。


そしてウミガメ~!!
ウミガメが現れたら、いきなり興奮モード全開で浮いてますね・・・
興奮のあまり息を吸って吸ってあまり吐いてないので、吸った空気で肺が満タンとなり浮いている状況です。
肺も風船なので、息を吸うと体は浮くし、吐くと体は沈みます。
しかしこの興奮状況!!もう止められません!!

カメの呼吸

ウミガメは水面に呼吸に上がってくれました。
興奮で浮いちゃった方!至近距離!
呼吸を終えたウミガメはまた水中へと泳いで行きました。

中層を泳いでいる二人

こんなに安定的に中層をゆっくり泳いでいたのに!!
ウミガメに逢うと呼吸も乱れちゃう。これよくあるあるですね!
ちょっとしたことで呼吸は変化しますから、極力冷静に。笑

最初から最後まで本当にダイビングを楽しんでいたお二人でした。
本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂き有り難うございました~

少し興味あるダイビング。勇気を出して初ダイビング。

今週に入って急に季節が進んできましたね。
今日は雨も降っていて陸上が冷たく肌寒い体感となりました。
水中は寒くないけどね~

呼吸の練習
緊張

もともと泳ぎは得意ではないゲスト様。
それでも以前沖縄でシュノーケリングをした時に海が綺麗だったので、ダイビングはどんな感じだろう?と興味があって今回ダイビングにご参加頂きました。

浅い場所で呼吸の練習からスタートしましたが、緊張感たっぷり!
手も足もかなり力が入ってまっすぐシャキーンとなっていますね。
ダイビングは水泳と違って息継ぎがいらないので、気持ち的にもっと安心して呼吸していいですよ~。

慣れてきた写真

焦らずじっくり練習をしていくと水中の環境・ダイビングの呼吸に慣れてきたご様子。
さっきまで手も足も目一杯力が入っていたけど、力が抜けてラフになっていますね!その調子です!

中層を泳ぐ
緊張再び

次は重たい器材を装着したダイバーがなぜ中層を泳げているの?
上手く中層を泳ぐ為にはどうするの?を実践!

中層を泳げる答え!
着用しているジャケットにボタンを押すとタンクから空気が送れます。
空気を送った分だけ浮力を得ることができる仕組み。
あとはどれくらい空気を入れたら調度良いのか・・・これは経験あるのみ!

最初は私の指示に従って、ボタンをプッシュして空気を入れます。
ほどよく中層になったところで泳いでみる。
水底から体が離れると多くの方は再び体に緊張が走ります。そんなもんですよ~
中層でバランスが崩れたり、色々経験していく内に感覚がつかめてくる感じですね。

クマノミ

今日は前半に練習・後半に遊びのダイビングをする1ダイブロングコース。
(本当は2ダイブだったけど色々あって予定変更です!)
練習して慣れた後はクマノミに会って記念撮影。

イェーイ!

泳ぎは得意でないけど、ちょっとの興味と勇気でご参加頂いたゲスト様。
緊張とか浮遊感に酔ったりとか色々ありましたが・・・笑
最終的にはダイビングしてますね!
真っ白な砂地の上を気持ちよく泳いでますね!

親指を立てるサイン、これダイビングでは「浮上!」のサインだよ・・・!
つい陸上の撮影ポーズが水中でも出ちゃいますね。笑

っと言うことで本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

皆様もちょっとの勇気を出してダイビング楽しんでみませんか?
あ!酔いやすい方は酔い止め飲んでおくと安心ですよ~