海山セット」カテゴリーアーカイブ

中性浮力って?

昨日は縄文杉まで歩かれたお二人。
本日は朝から体験ダイビングにご参加頂きました。

呼吸OK
浮力もOK?

さすが4回目の体験ダイビング。
前回は4月に沖縄で体験したって言っていたから感覚もいいですね!
ダイビングに対する緊張感もなく、わくわくが勝る!

呼吸よし!
自分で上手に泳ぐための浮力調整がメインですね。
ダイバーの間では「中性浮力」と言われる項目です。
ゲスト様、「中性浮力」の言葉は聞いたことあったけど・・・
自分で器材に触れる事は今まではなかったようで、じゃぁやってみよう!

ボタンを押して着用しているジャケットに空気を入れるだけの作業。
でもこれって空気入れすぎたら浮くし・・・。
少なすぎると体が沈んだままで泳ぎにくい・・・。
中層を泳ぐためのほどよい空気量の微調整が簡単そうで難しいです。

感覚いい!

ジャケットに程よく空気が入れば、あとは自分の呼吸で浮力の微調整!

息を吸う→肺が大きくなって体がじんわり浮く
息を吐く→肺が小さくなって体がじんわり沈む

ダイバーは器材と自分の肺を使って中層を泳いでいるしくみです。
「中性浮力」のしくみが分かってすっきり!!
お二人とも浮遊感楽しんでます!

クマノミ
テトラポット
砂地

2ダイブ目は、周囲のお魚・真っ白な砂地・砂紋・テトラポット・・・
じっくり水中を泳いで楽しみました。
いやぁ~上手に泳ぐなぁ~!

バブルリング

今日で体験ダイビングは卒業じゃないですか?!
ライセンス取ってもっといい海見に行こうぜ~!!

っという事で、本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

それぞれのポイントを楽しむ。

7:00到着のフェリーで屋久島入りしたゲスト様。
早速屋久島の海に!!

呼吸
浮力

もともと水泳をやっていた事もあり、水に対する抵抗や不安感がない。
初めてのダイビングでしたがびっくりするぐらいスムーズ!

中層を泳ぐ

中層を泳ぐためのポイントは2つ。
器材を操作して、着用しているジャケットに調度良い量の空気を入れる事。
あとは自分の肺の風船を上手く使う事。
息吸うと肺が大きくなる→体がじんわり浮く。
息を吐くと肺が小さくなる→体がじんわり沈む。
簡単そうでなかなか思うようにいかないこの2つですが、本日のゲスト様はとても習得が早かったです!

クマノミ・カマス・サンゴなどを観察して1ダイブ目終了~

テトラ
テトラ沿いを泳ぐ

2ダイブ目はポイントチェンジ。
水の濁りが少なくクリアなポイントへ入りました。

テトラポットの間にはお魚が住んでいます。
水中で見るテトラポットはちょっと不思議な感じです。

砂地

青い海に真っ白な砂地が映えますね!
砂紋も綺麗です。
その上を中層を保って泳ぐって気持ちいいよね~!!

バブル

自分の吐く泡が水面に上がっていくのを見るのもいいですね!
ダイビングしてるって感じ!

っという事で本日は2つのポイントでそれぞれの良さを楽しんで頂きました。
本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

ウミガメやっぱいいね~

台風の影響でフェリーが欠航して5日目の屋久島。
生鮮食品・パン・乳製品などスーパーから消えています・・・
明日も厳しそうだなフェリー・・・

最初は緊張
余裕

ダイビングやシュノーケリングのポイントも台風の東風で入れるポイントは限られます。
水中多少濁りはあるものの、連日開催できてる!!

午前は白谷雲水挟、山歩きを楽しまれた皆さま。
午後からはシュノーケリングにご参加頂きました。

泳ぎに自信がない方、最初の緊張感がある時は、どうぞ私のひっぱる浮き具に頼って下さいね~

ウミガメ発見
ウミガメ動き出す?!
泳ぐウミガメ

水底にウミガメ発見!!
直ぐに動き出しそうな雰囲気があると思ったら、やはり!!
少々深いところを泳いでいたウミガメでしたが、全員がカメをしっかり見れた!
距離感はあるものの、ウミガメの上を観察しながら一緒に泳げました~!!

クマノミ
砂紋

勿論、ウミガメだけでなく、他にもお魚や小イカの集団だったりと観察できました。
クマノミも定番ですが可愛いです。

サンゴよりも砂地がメインのポイント。
砂紋がくっきりです。
台風で押し寄せられた枯葉なんかが砂紋の底に溜まってます・・・

ウミガメ出るとやっぱいいなぁ~

本日は白谷雲水挟・シュノーケリングの1日コースお疲れ様でした!
屋久島ダイビングガイド夢心地のツアーにご参加頂きありがとうございました。

カメが遠いけど、海最高!

午前は白谷太鼓岩まで歩かれたゲスト様。
午後からはシュノーケリングにご参加頂きました。

シュノーケリング経験者ですが、ウエットスーツ着用はお初とのこと。
寒い時期の海に備えマイウエットは持っているけど、使用日の海上時化などなどでマイウエットを着用したことがなく・・・苦笑。
レンタルではありますが、今日がウエット初着用!

カマス

カマスの群れが真下を通過~
水温も高めだけど沖に行くと気持ち冷っとする体感。
透明度が少し上がって、クラゲなど浮遊物が出てきてる。
黒潮近いですか?!っと思っちゃったけど・・・どうかな。

サンゴ

このポイントの浅瀬、見どころのサンゴ。
太陽いいぞ~!!本当に綺麗なんですよ!って連日ブログで言ってるけど。

ウミガメ

最近は体験ダイビングやシュノーケリングポイントではウミガメの餌があまり観察できません。
そのせいか夏になりウミガメ遭遇率がぐっと低いです。
今日はなんとか1匹、水底に泳いでいる子が!
いつもはもっと手前で会えているウミガメの個体。
首に苔が付いているからいつもの子だ!!
でも餌が浅瀬にないからか?かなり沖でやっと逢えた感じ。
久々遭遇!
「いつも最近こんな沖にいるの?」ってカメに聞いたね!まじで!



ウミガメに遭遇出来ない時点でも、かなり海を満喫していたゲスト様。
諦めていたカメに逢えてテンションupup!!

早朝からの白谷トレッキング・午後のシュノーケリングと1日で海山を大満喫されました!!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にてシュノーケリングにご参加頂きありがとうございました!

シュノーケリング。

午前は白谷雲水挟で山歩きを楽しまれたゲスト様。
午後からはシュノーケリングにご参加頂きました。

きちんとレクチャーを受けてシュノーケリングするのは初めてなお二人。
シュノーケルクリアや泳ぎ方など最初は浅場でレクチャー。

ウエットスーツを着ているので基本的に体の力が抜けていると嫌でも浮きます。
最初は少々緊張もあり体に力が入っていました。
浮力体(浮き具)に手を添えてゆっくり泳ぎをスタート。

サンゴ

水面から見るサンゴです。
浅瀬のサンゴでシュノーケラーと距離感も近いです。
このポイントの見どころの一つですね!

サンゴの上を泳ぐ

浮力体に頼っていたお二人ですが、慣れてきたら頼らなくてOKになってきた。
疲れたり、浮力体に頼りたくなったら遠慮なく浮力体を使ってねってシステムです。
浮力体のロープは私が握ってますので、どうぞご安心を。

最終的には浮力体がなくても大丈夫なくらい海に慣れていったお二人。
沖は青いですね~気持ちいい!!

最近ウミガメの遭遇率はいまいちですが、ウミガメがいなくてもサンゴや周辺に泳ぐお魚を観察して気持ちよく泳げていますよ~!

本日は白谷トレッキング・シュノーケリングの1日コースにご参加頂きありがとうございました~