透明度と砂紋がいい!

午後からも体験ダイビングへ行ってきました。

実はライセンスのある方も12年潜ってない・・・

ん~その過去は忘れて行きましょう。笑

真剣

呼吸は驚くほどスムーズでリラックスモードで練習開始。

でも泳ぎ始めると体に力が入ってしまうお二人。

「視線は真下ではなく進行方向を見て頭を上げよう」とアドバイス。

自分の肺の風船を使った体の上下は感じてますか?

など陸上で説明したことを一つ一つ実践・体感してもらいます。

浮き過ぎたときは?

みんなより浮いてるときはどうしますか?

まずは息を吐いて自分の肺を小さく→じんわり沈みますよ~

コース前半は、沢山失敗してもらいながらダイビングを体感して頂きます。

むしろ失敗しないと分からない事もありますから、浅い場所でどんどん練習という名の浮力遊びが大切です。

キビナゴ

テトラポットを見ながら進むとキビナゴの大群!

右へ左へキラッキラ!

カマス

午前に引き続きカマスの群れが来てくれた!

透明度もよい青い海を泳がれると優雅さも増しますね~

コース後半からは少しずつ体の力も抜けてゆったり泳げてました。

最初の体の緊張・硬さが嘘みたい!

キビナゴもカマスも!

魚だけでなく砂紋や海の透明度にも感動なお二人でした。

屋久島の海がよい思い出となりますように・・・

屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂き有難うございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)