いつまでもウミガメと泳いでいたい気分。

今日は昼前から一気に北西の風が強くなる予報・・・
風が変わり強く吹く前の朝一番の海で体験ダイビング!!

呼吸の練習
ピースでた!

まずは足の付く場所でダイビングの呼吸の練習です。
実はライセンスを持っている方・過去に体験ダイビングをやったことがある方。
と言うことで、呼吸は抵抗を感じることなくスタートできました。

中層を泳ぐ
逆立ち姿勢

重たい器材を装着したダイバーがなぜ中層を優雅に泳いでいるのでしょう?
それは器材に仕組みがあります。
器材のボタンを押すとタンクから器材に空気が入る仕組みです。
「プシュ」と短くね!
「プシューーー」と長押しすると空気が入りすぎて浮いてしまう。
どれくらいジャケットに空気をいれたら丁度いいのかがポイントです。
浮きすぎたり(空気入れすぎ)、沈みすぎたり(空気少なすぎ)を実際にやっていくと少しずつ感覚とコツがつかめてきます。

水底から体が離れると急に不安定になって行く方は多いです。
急に緊張して体に力が入ってバランスを崩してしまったり。
今日はお一人が浮きそうになって軽く逆立ちの姿勢に。(足が上がってます)
そんなときも呼吸はできるから、慌てずに体勢を立て直しましょう。

カマス

そんな練習をしながらもカマスの群れが目の前を通ったりします。
目の前にこんな群れがカマスがいると「うわぁ~!」って皆さん感動されてますよ~

いい感じに泳げてます!

休憩中は温かいお茶でほっと一息。
陸上では体の緊張感が一気に抜けますね。
陸上が落ち着く~って事でしょうか。笑

こちら2ダイブ目のお二人の写真です。
時々体に力が入るシーンもあるけど、1ダイブ目よりも安定感もでた泳ぎになってます!

ご飯タイム
じっと見てくるカメ
水面へ
呼吸

今日は2匹のウミガメと逢うことが出来ました。
2匹ともご飯を食べてる姿を見せてくれて!
一緒に泳いでくれ、水面呼吸の場面まで!!
いや~最高ですね!
ウミガメありがとう!!

いつまでも一緒に泳いでいたい!
そんな気分になりますね~
まぁそれは無理なので。笑
現実の世界、陸上へ帰りまして、本日の体験コース終了となりました!

今日のダイビングは大成功!!
屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)