スキルリフレッシュを兼ねて。

雨の屋久島です。
ライセンスを取ってから一度も潜っていないお客様とスキルリフレッシュも兼ねて体験ダイビングに行ってきました。

ウミガメの足跡

エントリーするビーチにアカウミガメが産卵に上がった足跡が見れました!
屋久島ではアカウミガメの産卵が始まってます!

呼吸
はいポーズ!

「途中で息苦しくなったら・・・」と心配の声がポロリ。
何で息苦しくなるのか、ちゃんと理由があります。

息を吸ってばかりで上手く吐けてない事が要因です。
しっかり息を吐かないと、肺がパンパンになって息苦しくなります。

きちんとリラックスして呼吸ができないとダイビングは「苦しかった」となるので、楽に呼吸が出来るよう足の着く場所で練習しました。
呼吸、大事です。

器材操作と中層

次に、器材の操作を思い出してみよう!

ボタンを「プシュ」っと短く押すと、押した分だけジャケットに空気が入るよね?
どれくらい入れると調度良いのか?
入れすぎた時に抜く方法はどうだったか?

段階を得て一つ一つ思い出して、実際に再確認します。
せっかくなので再確認後はスキルUPしようぜ!

っと言うことで自分で中層を泳ぐ事を最終目標にスキルリフレッシュの1ダイブ目でした。

クマノミ

休憩中はすっかりリラックスしている感じでしたね。

2ダイブ目は、もう大丈夫!
「息が苦しい」なんて事ないでしょ?

テトラポット
砂紋

このポイントは真っ白な砂地と砂紋が美しいです。
そして泳いで行くとテトラポットが現れます。
テトラポットは色んな種類のお魚の住処になっています。

ゆとりのある泳ぎ

無事にスキルリフレッシュできましたね!
上手に中層を泳げるようになっています。

せっかくライセンス取得してるんだから、これからは間隔を開けずコンスタントに海に出かけて下さいね!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にてリフレッシュ体験コースにご参加頂きありがとうざいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)