初めての体験ダイビング。

午後からは体験ダイビングにご案内してきました。
皆様揃って初めてのダイビングにチャレンジ!!

呼吸
慣れてきた

まずはいつも通り足が着く浅場でダイビングの呼吸に慣れてもらいます。
最初はなんだか慣れない感じでしたが、繰り返していくうちに呼吸は抵抗なくなって慣れた感じです。
写真は呼吸に慣れて落ち着いてきたくらいにパシャリですね。

少しだけ水底から離れてみる。どうやって??
自分の着ているジャケットに空気を入れよう!どれくらい?
操作はボタンを押すだけです。空気を入れる量がポイント!
入れすぎたら浮力が付きすぎるし→浮いちゃうよね。
「プシュ」って短くボタンを押して少しずつ様子見ながら空気を入れましょう。

中層泳ぐ
浮きすぎたり

器材操作である程度の浮力を保てた皆様。
中層って思いのほか不安定な環境です。
だからちょっと体に力入ってるね~

あとは自分の呼吸を上手に使って微調整します。
息を大きく吸うと肺が膨らむ→体がじわっと浮く
息を吐くと肺が小さくなる→体がじわっと沈む

器材と呼吸のコントロールでダイバーは中層を優雅に泳いでいる仕組みです。

浮きすぎたり沈みすぎたり沢山経験して下さい!
経験した分、上手になるよ~

ウミガメ
水面へ
水面呼吸

1ダイブ目に「自分でより自由に!中層を泳ぐ!」をメインで潜った彼ら。
1本目のポイントを後にして、トイレや水分補給。そしてアドバイス。
陸上休憩のこの3点セットがとっても大切なのよ~。笑
どれもはずせませぬ!

2本目の彼らはウミガメと遭遇出来ました!
1匹のカメがウロンコロンウロンコロン・・・
結局同じカメに3度ほど遭遇出来て色んなシーンを見せてもらえました。

ソフトコーラル
クマノミ

沖のソフトコーラルは今日も綺麗だった~
連日の川原の相棒?遊び相手のクマノミだって、今日もご機嫌だったね!笑
名前つけちゃおうかな~ってくらい人懐っこい。
名前考えよう!

緊張とか色々あったけど!
結果的にはダイビングをとても楽しんで頂けたようで嬉しかったです!

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)