安定の2ダイブコース。ウミガメと泳げた~

今日は午後からの体験ダイビングでした。
昨日は早朝からトレッキングだったので、今朝はゆっくり過ごされたようです。

青空

午前は雨がいきなり降ったり上がったりと不安定なお天気でした。
午後も雨雲レーダーをみて・・・と思っていたら意外と青空!

呼吸の練習
ピース

いつものようにまずはダイビングの呼吸に慣れてもらいます。
ドキドキしたらすぐに顔を上げれる足の着く環境で練習します。

最初は緊張していたけど呼吸には意外と早く慣れた感じですね。
カメラを向けるとピースもでるくらいです!

浮いていく?!
水底へ向かう方法
あとは足をおろそう

そして中層を泳ぐためのステップへコースは移ります。
優雅に中層を泳ぐって想像よりも難しくテクニックが必要です。
重たい器材を付けたダイバーが何で中層を楽に泳いでいるか考えたことある?

着用している器材に空気を入れる事ができる→浮力を得る事が可能!
ボタンを押すだけで空気を送り込めるので操作は簡単。
入れすぎると浮いてしまうので、空気をどれくらい入れるとよいか調整がなかなか難しかったりします。
最初は私の指示でボタンを押すところから初めます。

写真のように浮きすぎても、入れすぎた空気を自分で抜く方法も練習します。
そして自分で水底に降りて来る為のコツもやってみる。
失敗しながらどんどん経験するほうが上手になりますよ~

上手になったね~

浮きすぎたり沈みすぎたりを経験していくうちに、中層を泳ぐコツが分かってきます。
この頃には自分の呼吸での浮力微調整も理解してる感じです。
息を吸う事でどうなるか?息を吐くことでどうなるか?
1ダイブ目の終盤には写真のように安定的に泳げるようになっていきます。

ウミガメ登場

一度陸上で休憩。トイレタイムと冷たい麦茶で体を潤します。
タンク内の空気って乾いてるから喉乾きますからね~ちゃんと潤してね!
と同時に更なるアドバイスもしますよ~このプチ休憩がいい時間なんですよ~

2ダイブ目、ストレスなく海に入ったお二人。
なんだかめっちゃ近くの浅いエリアにウミガメ登場!!
もう少し泳いだ先を想定してたんだけど・・・登場早いな。笑
嬉しい想定外ですね!

水面へ向かう
呼吸へ上がる
水底へ

遭遇したウミガメは一緒に泳いでくれました。

その後、水面に上がり呼吸のシーンを見せてくれた!
呼吸を終えるとまた我々のいる水中へ戻ってきてくれましたね~

今日はこのシーンが数回見れてラッキー。
なんだか2ダイブ目はずっとウミガメと一緒だったかな~

安定な泳ぎ

カメといっぱい泳いで!たわむれた!?お二人。
1ダイブ目の「浮いちゃった~どうしよ?!」な感じは既にないですね・・・
いい事です!成長したなぁ~!!って事ですね!笑

本日は屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうございまいました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)