足の力が抜けない。

本日午前に屋久島入りしたお客様。
午後から体験ダイビングにご参加頂きました。

呼吸の練習

初めてのダイビング!!
呼吸はどうですか?
意外と大丈夫そうですね!抵抗なくOKなご様子!

前に進む
浮いてみる

最初は水底のゴロタ石を掴むように前進していきます。
沈みすぎていると進みにくいので、ここで器材操作。

ボタンを押して着用しているジャケットに空気を送りましょう。
入れた分だけ浮力を得る事ができる仕組み。
最初は私の指示した分、ボタンプッシュ。「プシュ」っと。

当然、沢山入れると浮力が付きすぎて浮くわけです。
敢えて沢山入れて浮く事もやってみる。
浮きすぎたらどうするの?!
ちゃんと空気を抜く方法も伝授しますのでご安心下さい。

サンゴ

ちょっと陸に上がって一息。
お茶を飲みつつトークタイム。

川原:「呼吸や浮力調整も習得したけど、足の力が抜けないね。」
お客様:「自分でもそう思うけど、力抜けずどうにもこうにも。笑」

体の力が抜けない・足の力が抜けないってよくありますね。
体験ダイビングはどこかで緊張感を持っているので、完全リラックスのオールフリーになれる方のほうが珍しいです。
だから、2ダイブ目はもっと気持ちを楽に行こうぜ!って話です。

目の前に広がるサンゴの上をゆっくり泳ぎながら2ダイブ目スタート!

ウミガメ

沖へ行くとウミガメ発見!!
これからご飯タイムですか?って感じの様子。

食事中のカメ
距離感近いね!
ウミガメ正面

やはりご飯を食べ出したウミガメ。
もうご飯に夢中ですね!沢山えさがある事は良いことだ!
完全食事タイムで呼吸には上がらなかったけど、この距離感GOOD!

1ダイブ目よりは足の力ほぐれてますか?
意識しても水中ではなかなか抜けない力・・・
ダイビング後、陸上に上がると一気に抜ける力・・・
そんなもんですよね!笑

っと言うことで、本日も屋久島ダイビングガイド夢心地にて体験ダイビングにご参加頂きありがとうざいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)